相続時の不動産問題


相続時における不動産問題は評価から境界の問題まで様々なものが発生します。

 

これらの問題をあらかじめ理解したうえで、ここではさらに上手な売却方法などをお伝えしていきます。


相続時の不動産問題を解決したい方へ


不動産の評価方法

相続税に最も大きな影響を与える財産の一つが不動産です。

不動産の財産価値が高ければ高いほど、相続税の負担も大きくなるため、不動産の財産価値をどう評価するかで大きな金額負担の差異が発生します。


不動産の評価を減らす

相続税の負担を軽くするためには、出来るだけ相続税評価額を減らしておくことが肝心です。


不動産の境界問題

公図や登記上では、しっかりと境界があったとしても、実際に現地を見てみると、土地と土地の境界が全く違うこともあります。


不動産を上手に売却

より良い売却の方法、より良いタイミング、より良い特例の使い方