Q6:特別縁故者とはなんですか?


A6

相続人がいない場合、またはいても判明しない場合は、家庭裁判所に申し立てて、被相続人の特別縁故者として認められれば、相続人でなくても遺産がもらえることがあります。

例えば、同居していた内縁の妻(夫)とか、被相続人の療養看護に尽くした親戚の人などです。