Q21:相続放棄をすると次順位の相続人に迷惑を掛けませんか?


A21

故人に債務や引き継ぎたくない負の遺産があって、相続放棄をする場合、あなたが相続放棄するのであれば、結果としてあなたの相続放棄後は次の順位の相続人が故人の負債や義務を相続することになります。

 

しかし、あなたが相続放棄した後にあなたが相続放棄した旨を次順位の相続人に報告してあげれば、あとは次の順位の相続人が相続放棄することで次順位の相続人の不利益は回避されます。

 

相続放棄したあなたとすれば、自分の相続放棄の後、きちんと状況を正確に次順位の相続人に報告と説明をしてあげることが大切です。